顔のたるみの治療のウルセラ

フェイスラインのたるみに効果がある美容皮膚科のウルセラとは

たるみ治療について色々選べる加齢とともに女性たちを悩ませるたるみ、特に頬や目元、
フェイスラインがもたついてくると、見た目年齢は
一気に上がってしまいます。 加齢のサイン

化粧品ではなかなか改善が難しいといわれている
この肌トラブルは、美容皮膚科でウルセラを受けるのが最適です。

ウルセラは数あるたるみ治療の中でも、リスクも少なく
高い効果が出せる施術で、術後の腫れや赤みなども
ほとんどないので、気軽にチャレンジできます。

今までのマシンでは届かなかった、お肌のかなり深い層まで
アプローチできるので、確実にリフトアップが実現できます。

筋肉のすぐ上の表在性筋膜から、真皮層まで正確に
熱エネルギーを届けることができるので、お肌の奥から
刺激され、コラーゲンが生成され、肌が引き締まり
若返っていきます。

術後すぐに効果が実感でき、じわりじわりと約三か月ほどで
最大級にリフトアップ効果が現れ、その後半年から約一年程度
効果が続くので、持続性もかなり高いといわれています。

ウルセラの歴史

ウルセラは、アメリカのウルセラ社が2004年開発したたるみ治療に効果効能が認められた美容機器となります。
ウルセラは、またFood and Drug Administration(米国食品医薬品局)通称FDAに唯一認可を受けた美容機器となります。
※日本の厚生労働省に当たるHHS (Department of Health and Human Services:保健社会福祉省)に属します。

FDAの認可が降りるというのは簡単ではないので、数々の医療研究機関で臨床実験を重ねてきた結果、その有効性や安全性が立証されたいえるでしょう。

ウルセラの効果の検証

アメリカのノーウエスタン大学で平均年齢44歳の被験者35名にウルセラの施術を実施検証
実に施術後90日で被験者の86%に効果出たと実証されました。
(参考文献:Alam M,et al.(2010).Ultrasound tightening of facial and neck skin:A rater-blinded prospective cohort study.J AM Acad Dermatol,62(2),262-269.)

若返る